シャツの仕上げをパリッと気持ち良く|クリーニングでビシっとキメる

笑顔のレディー

ハンガーにかかった状態

シャツ

安く済ませる事ができる

クリーニングに出した服などを全くシワがつかない状態で保存したいと考えている方が多いです。そのような場合はハンガーにかかっている状態で仕上げて貰う事をおすすめします。ハンガーにかかっている状態であればシワがついてしまう事が少なくなります。ハンガー代金がかかってしまうのではないかと考えてしまう場合もありますが、ハンガー代金を請求されてしまうと言う事はほとんど無いでしょう。畳んだ状態で仕上げて貰う際と、ハンガーにかけてもらった状態で仕上げて貰う際に全く値段が変わらないと言う場合が多いので安心をして良いでしょう。場合によってはハンガーを持っていくと値引きをして貰う事ができる場合もあるので安く済ませる事ができます。

大切に保管できる

クリーニング店でハンガーにかかっている状態の仕上げをしてもらうメリットは他にもあります。ほとんどのクリーニング店がハンガー仕上げの際にビニールをかけてくれる事が多いです。そのままの状態でクローゼットなどにしまう事によってシワだけではなく、ゴミがついてしまう事も防ぐ事ができます。すぐに使用する予定がある服の場合は、使用する当日の事を考えてビニールを取っておいても良いですが、その他の場合はビニールをかけて保存する事によって、服を大切に保管する事ができます。クリーニング店によってハンガー仕上げをする事ができる服が異なってくる場合もあるので、どうしてもハンガーの仕上げにしてもらいたいと言う場合は依頼する前に確認をしましょう。

Copyright© 2016 シャツの仕上げをパリッと気持ち良く|クリーニングでビシっとキメるAll Rights Reserved.